「奥羽自慢 純米大吟醸40 出羽燦々 中取り原酒」新発売のご案内

2016年2月2日

奥羽自慢(株)は「奥羽自慢 純米大吟醸40 出羽燦々 中取り原酒」を2016年2月2日(火)232963937_624.v1454141217から全国の蔵直特約店で発売開始します。

このお酒は料理を美味しく食べるための大吟醸が欲しいと考えて造りました。

高精白の大吟醸酒の現状は、出品酒そのものかまたはその普及版として、香り高く甘さが強いものがほとんどです。お酒を主役として単体で楽しむ場合には素晴らしいお酒なのかもしれませんが、脇役として料理を支えるには個性が強すぎると感じていました。その一方で高精白の大吟醸には香りや甘さだけでなく、低精白のお酒と比べてきめ細かくスムーズで繊細な味わいが長所としてあります。

そこで食中酒として個性の強すぎる香りや甘さは抑えて、大吟醸の繊細な味わいで料理の繊細な味わいを引き立てる食中酒として大吟醸を造りました。

また、価格においても、食中酒として料理に合わせていただくために、このクラスの大吟醸としてはとてもリーズナブルな設定にしました。

なお、一部の特約店では予約受注生産限定の生酒バージョンでの販売もございます。

 

▼商品名/奥羽自慢 純米大吟醸40 出羽燦々 中取り原酒

▼発売日/2016年2月2日(火)

▼容量:希望小売価格/1,800ml:3,200円(税別) 720ml:1,600円(税別)

▼商品紹介ページ http://bit.ly/1RX5DMb