奥羽自慢 滓酒(おりざけ) 無濾過生酒

奥羽自慢 滓酒(おりざけ) 無濾過生酒

商品名
奥羽自慢 滓酒(おりざけ) 無濾過生酒
分類
普通酒
原材料
米(国産)、米こうじ(国産米)
原料米
非公開(※1)
精米歩合
60%(※2)
酵母
協会701
アルコール分
17度
日本酒度
+11前後
酸度
1.5前後
アミノ酸度
1.5前後
飲み方
冷酒◎、常温◯、ぬる燗◯、熱燗△

お酒の特徴

搾りたてのお酒は濁り成分=滓(おり)を含んでいるため、数日間静置してタンクの底に滓を沈殿させて分離した後に上澄み部分を製品化します。この時にタンクの底に残った濁り成分が滓酒(おりざけ)です。搾ったお酒全体から1~2%(※3)しか取れない貴重なお酒です。奥羽自慢で造る様々なお酒の滓をブレンドしていますので濃厚で複雑な味わいです。濾過や火入れを処理しない無濾過生酒。要冷蔵10度以下。

※1
原料米の品種は奥羽自慢で造る全てのお酒のブレンドです。なお28BYの奥羽自慢では美山錦(山形県産)と出羽燦々(山形県産)と出羽燦々の規格外米(山形県産)を使用しています。滓酒についてはそれらのブレンドということになります。

※2
精米歩合についてはブレンドのため特定できません。便宜上、もっとも低精白の60%としています。

※3
奥羽自慢では仕込み1本あたり約1,500Lのお酒(原酒)ができます。そのうち滓酒は約20Lです。したがって、滓酒は全体から1.3~1.4%しか取れない貴重なお酒ことになります。

容量・価格・JANコード

容量720ml・小売価格1,000円(税別)・JANコード4517688150232

商品画像ダウンロード